大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

25歳からニキビが増えた方|お肌の曲がり角に必要な対策とは

      2015/11/25

25歳を過ぎたらお肌の曲がり角!

100308

女性が肌の衰えを感じるのは大体25歳を過ぎてからなんだそうです。
今までは何も気にならなかったことが
ふとした拍子にお肌の変化を感じてしまいます。

例えば、ちょっと睡眠不足になると必ずクマができるようになった
笑ったときにできる目元のしわを友人に指摘された
何となく張りが亡くなって、布団のしわの跡がなかなか消えない
こんな経験、ありませんか。

ニキビも同じように、若いころはお肌がきれいだったのに
25歳を過ぎたころからニキビに悩むようになる場合があります。
ニキビができやくすなるのも加齢によるお肌の変化からなんです。

だから、お肌の曲がり角を感じるようになったら
若いころとは違うスキンケアをしていく必要があります。


スポンサードリンク





アラサー女子の生活はニキビの原因でいっぱい

 

大人ニキビの原因は、主に四つあります。
睡眠不足、ストレス、食生活、ホルモンバランスの乱れです。
30歳前後の女性のライフサイクルには
このようなニキビの原因になることがいっぱいあります。

私がニキビに悩み始めたのも30歳を過ぎてからです。
二人目の子供が大きくなったのをきっかけに
在宅での仕事を始めるようになりました。

そのころは子供を保育園に預けていなかったので
子供が寝ている間に仕事をするしかありませんでした。
そのため、毎日の睡眠時間は4時間でした。
納期が近付くと2時間、3時間しか眠れない日も続きました。

そしたら、びっくりするぐらいニキビができたんです……。
特に顎から首周りにかけてがひどかったです。
睡眠不足が原因で見事にニキビができてしまいました。

ほかにも30代前後の女性にはニキビの全員がたくさんあります。
仕事のストレスがニキビの原因になってしまいます。
仕事が急がしければ、私のように睡眠不足になるでしょう。
一人暮らしをしていると食生活も偏りがちです。

また、出産をきっかけにニキビに悩み始める人も多いです。
夜中の授乳のせいで睡眠不足になりがちです。
妊娠や出産のホルモンバランスの変化によって
ニキビのできやすい肌質に変わってしまう場合もあります。

結局どのスキンケアが正しいの?

私がニキビに悩んでいたとき、睡眠不足は解消できないので
じゃあどんなスキンケアがいいのか
インターネットでいろいろと調べていた時期がありました。

そしたら、やれ大人ニキビは角質をしっかり除去すべきとか
いや、極力顔は洗わずに角質培養をしてくださいとか
あれっ、これって全く逆じゃん?という情報もたくさんあって
余計にどうしていいのかわからなくなってしまいました。

そのあときに出会った一冊の本が吉木伸子先生の
『素肌美人になれる正しいスキンケア辞典』です。

この本を読んでわかったことがありました。
大人ニキビの原因は複雑で人によってさまざまだということです。
だからケアの仕方もその人によって違ってくるんですね。

私の場合は乾燥肌で角質がたまりやすい傾向にありました。
肌は人より丈夫なのでしっかり古い角質を除去することで
ずいぶんニキビを改善することができました。

今でも睡眠不足の日が続くとすぐにニキビができますが
スキンケアをちょっと変えてみることで悪化せずに済んでいます。
自分の肌を正しく知って、それに向かい合うことができれば
ニキビは必ず改善します!

このブロクでは、大人ニキビで悩んでいる方に向けて
自分の肌質を知って、適切なスキンケアがおこなえるような情報を
なるべくたくさん紹介していこうと思っています。

私のブログが皆さんにとって
きれいなお肌に向けてのきっかけになればうれしいです。

 - はじめに

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

関連記事はありませんでした