大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

禁煙でニキビが増えた女性が増加中|本当にたばこは肌に悪影響?

      2015/11/25

たばこを辞めたのにニキビが増える理由とは?

020260

たばこを辞めようと決心してから
たばこを吸わない日が続いていると、なぜか
体にさまざまな不調が起こることがあります。

禁煙することで肌にも悪影響が出てきて
ニキビができるということもあります。
たばこを辞めることは肌にもよいはずなのに
一体どういうことでしょうか。

スポンサードリンク



たばこを辞めようと思った理由はさまざまだと思いますが
女性の場合、結婚をして子供を産むためにも
禁煙を決意した方もいらっしゃるでしょう。

たばこを吸うと血流が悪くなるので
新陳代謝が弱まってニキビができやくすなります。
血流が悪いと、くすみや肌の老化の原因にだってなります。

ですから、自分の体のこと、お肌のことを思っても
たばこをやめたということは、本来はいいことなんです。

たばこをやめてニキビができたということは
たばこをやめたこと自体がニキビの原因ではなく
禁煙中の生活のなか原因があるということです。

その原因にはこんなことがあります。
禁煙してからの生活でこんなことに心当たりはないでしょうか。

禁煙によるストレスはありませんか

ずっとたばこを吸っていたということは
ニコチン中毒になっていた状態ですから
これを辞めようとすると、大変なストレスになります。

ストレスはニキビの大きな原因です。
ストレスによって自律神経が乱れ
ホルモンバランスが乱れることで皮脂の過剰分泌が起こります。

ストレスニキビは顎や口周りなどに多くできます。
このような場所にニキビはありませんか。

禁煙によるストレスは、避けては通れないことですので
いかにストレスと向き合いながら
解消することができるかが重要になっていきます。

ストレスが肌に悪いからといってたばこを吸い始めては
本末転倒ですからね。
ストレスニキビの解消法については
こちらで詳しくご紹介していますので参考にしてください。

甘い物を食べ過ぎていませんか

禁煙をすると口寂しくなってしまうので
ついつい甘いものを口に入れることが多くなります。
実は、糖分もニキビの大きな原因です。

糖分は分解されるときにビタミンBを使います。
ビタミンBは皮脂の分泌を抑える働きがありますので
糖分を取り過ぎるとビタミンBが不足します。
すると、皮脂の過剰分泌が起こってニキビになるんです。

禁煙してから甘いものを多く食べるようになった方は
絶対に太ります。気を付けてくださいね。

ニキビを予防するには睡眠、食生活、運動の三つが基本です。
禁煙をすると辛い体の変化もたくさんありますが
どうかこの三つの基本を心掛けてください。

規則正しい生活を送って、心と体を健康的に保てば
体は禁煙前よりもずっとよい状態になるはずです。
もちろん、ニキビや美容にもよい効果が出ますよ。
頑張っていきましょう。

 - たばこ

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

関連記事はありませんでした