大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

ニキビとマラセチア毛包炎の違い|赤いブツブツが治らない時は注意

      2016/11/14

マラセチア毛包炎ができる理由

146915

ニキビだと思っていたものが、実はニキビに似ているけど違う皮膚の病気だった……ということもあります。

ニキビと間違えられやすい皮膚病がマラセチア毛包炎です。

もし、赤いポツポツが顔にたくさんできてどんなにスキンケアを頑張ってもよくならないというとき、それはニキビではなくマラセチア毛包炎かもしれません。

マラセチア毛包炎とニキビはできる原因もまったく違うため、ニキビと同じケアをしても治りません。

ニキビができる原因をざっくりと言うと、皮脂が毛穴を塞ぎ、そこにアクネ菌が大量に繁殖するために、皮脂腺が炎症を起すことによってできます。

スポンサードリンク


一方、マラセチア毛包炎の場合は、マラセチア菌という真菌(いわゆるカビの一種)に感染することによってブツブツになります。

カビの一種というととても怖い感じがしますが、マラセチア菌は誰にでもある皮膚の常駐菌の一つです。

マラセチア毛包炎症の他にも真菌が原因となる皮膚病はあります。

その中でも有名なのが水虫です。
水虫の菌は全員が持っていない菌なので、水虫持ちの人から移されて水虫になることがあります。

しかし、マラセチア毛包炎は、水虫とは違って人から感染することはありません。
アクネ菌もマラセチア禁と同じ常駐菌で、誰でも持っているものです。

マラセチア毛包炎もニキビと同じで、誰にでも起こる可能性があるのです。

こんな症状があるときは注意

マラセチア毛包炎のブツブツは、ニキビのブツブツとは違い、赤い細かい点々がたくさん集まっているという特長があります。

ニキビはぷくっとしたブツブツが2,3個できる程度ですが、マラセチア毛包炎の場合、小さい赤いブツブツが一カ所に
数十個集まってできることが多いです。

また、マラセチア毛包炎は背中や二の腕によくできる傾向があります。

マラセチア毛包炎の主な原因はシェービングです。
女性の場合、シェービングで傷付いた肌のところからマラセチア菌に感染してしまうことがよくあります。

背中や二の腕だけでなく、顔であれば、まゆや口周りなどにもできやすい傾向があります。

シェービングをした後しばらくして赤いブツブツが現れたら高い確率でマラセチア毛包炎にかかっていると考えてよいでしょう。

また、普段から抗生物質を飲み続けてると真菌による抵抗力が弱まって、マラセチア毛包炎にかかりやすくなります。

皮膚科での治療がおすすめ

マラセチア毛包炎の原因はカビの一種であるため、普通のスキンケアや保湿だけではよくなりません。
マラセチア毛包園は、肌にカビが繁殖している状態です。
カビは清潔にしていても消えることはありません。

マラセチア毛包炎の場合、どんなに洗顔をしてもよくなることはないでしょう。

反面、ニキビと違って、皮膚科で治療をするとすぐに治ってしまいます。
マラセチア毛包炎は自然治癒しにくい皮膚病です。

きれいに治すためには皮膚科を受診しましょう。

 

ニキビの場合、炎症を起こす原因はアクネ菌ですが、大人ニキビの原因になるその後ろ側の背景には、生活習慣やホルモンバランスなどさまざまなものが複雑に絡み合っています。

そのため、皮膚科の治療で一時的によくなったとしても、何度も再発を繰り返してしまうのが大人ニキビの特長です。

しかし、マラセチア毛包炎の原因はマラセチア菌だけですから、抗真菌剤といわれる飲み薬や塗り薬で簡単にやっつけることができるんです。

ニキビを治すよりも簡単に治る皮膚病だと言ってもよいでしょう。
ニキビを根本的に治すのは、スキンケアや生活習慣が重要ですが、マラセチア毛包炎の場合は、皮膚科に行くのが一番早くよくなりますよ。

 - ニキビと似た症状

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

200662
背中がカミソリ負けでニキビだらけ|正しいシェービング方法とは

シェービング後のブツブツはニキビじゃないかも? 背中のむだ毛をお手入れしたあと何 …

162043
下まぶたの白い粒は何?ニキビとは違う稗粒腫の治療方法

目の下にできる白いぽつぽつの正体は? 鏡を見ると、ある日突然目の下あたりに ニキ …

no image
ニキビと吹き出物の違いは?年代別に解説スキンケア方法

医学的には両方とも尋常性挫創 「最近ニキビができちゃって……」「その年にできるの …

117810
うなじのニキビのようなしこり?粉瘤と病気の見分け方

  うなじに、ニキビにしては大きいと感じるできもののようなもの(?)が …