大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

ディフェリンゲルとピーリングの併用は可能?ニキビ治療薬の使い方

      2015/11/11

ディフェリンゲルとピーリングの効果は同じ

104725

ニキビ治療で皮膚科に行くと
大抵はディフェリンゲルというお薬が処方されます。
実はこのお薬、効果は多いのですが
使い方がとても難しいお薬でもあります。

ディフェリンゲルを使用しているときは
ピーリング剤やピーリング洗顔を併用してはいけません。
それはピーリングとディフェリンゲルは
同じ働きをしているからです。

ニキビは乾燥などによって角質と呼ばれる部分が厚くなり
毛穴が皮脂詰まりを起こすことによってできます。
ディフェリンゲルはその角質をつくることを抑制して
毛穴を詰まりにくくさせるお薬です。

一方、ピーリングはAHAなどの薬剤を使って
角質を剥がれやすくして落とすという仕組みです。

スポンサードリンク


ディフェリンゲルは角質をつくらせないようにする
ピーリングは角質を剥がれやすくするという働きがあります。
微妙な違いはありますが、角質ができないようにするといった意味では
同じような効果を持っているということになります。

ですからディフェリンゲルを使っているときに
同時にピーリングもやってしまうと
角質の生成が抑制された肌に
さらに角質を剥がれやすくする薬剤を付けることになります。

これでは角質以外の健康な肌まで剥がしてしまうことになり
肌荒れやニキビが増加する原因になるのです。

特にディフェリンゲルはその性質上
どうしても正常な角質まで薄くしてしまいますので
お肌がとても過敏な状態になります。

ディフェリンゲルを使用している間は
なるべく刺激の少ないスキンケアを心がけましょう。

洗顔や化粧水使用時には必ず成分を確認

ディフェリンゲルを使っていて
肌荒れやかゆみがとても強くなってしまったという場合は
スキンケアの成分をチェックしてみましょう。

洗顔料や化粧水のなかには
特にピーリング効果を強調していなくても
ピーリング作用のある成分が入っていることがあります。

これはピーリング用ではないからと言って使い続けているものが
実はお肌を傷付けているという場合があるかもしれません。

ピーリング効果のある成分で代表的なものは
AHA、BHA、サリチル酸などがあります。
特にサリチル酸は洗顔料や化粧水などに入っていることが多いので
注意が必要です。

 - 皮膚科の薬

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

092965
保険適用内でできる3つのニキビ治療|皮膚科へ行く前にcheck

ニキビはきちんと洗顔をしなかったり、生活習慣の乱れからできると言われています。 …

092965
ディフェリンゲルでニキビが悪化|皮膚科の選び方のコツ

随伴症状が辛いディフェリンゲル ニキビ治療薬として一番効果が高いとされるのがディ …

040639
ディフェリンゲルの皮むけはいつまで続く?対処法と保湿の順番

ディフェリンゲルの副作用は約2週間続きます ニキビ治療の目的で病院に行ったときに …

078866
ダラシンTゲルの効能|皮膚科の薬を効果的に塗るには?

ダラシンTゲルとは? ニキビ治療で皮膚かに行ったときに よく処方される塗り薬は …