大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

ニキビ治療のピルは保険適用?マーベロン費用について

      2015/11/11

ニキビ治療薬ではないピル

093916

一般的には避妊や生理不順、婦人病治療の目的で
使われることの多いピルですが
副効能としてニキビにも効果があるということが知られています。

このようなことからニキビを治すために
ピルを飲んでみたいという方もいらっしゃると思いますが
気になるのは保険が利くかどうかということでしょう。

残念ながら、ニキビを治療するといった場合
ピルは保険適用になりません。

低用量ピルとしてよく使われるのは
マーベロンというお薬ですが
マーベロンは保険適用外です。

ニキビ治療目的だけでなく
避妊や生理不順といった目的でピルを飲む場合も
基本的には保険適用外です。

スポンサードリンク


マーベロンの場合、保険適用外だと
一カ月の薬代は2,000円から3,000円ほどかかります。
それにプラスして定期検診の費用が必要です。

ニキビにはホルモンバランスなどが関係しているので
塗り薬などで一時的にはよくなっても
根本的な原因がよくならないとすぐに再発してしまいます。

ピルは、ホルモンバランスを整えることで
その根本的なバランスを整えるためには
とても効果が期待できるお薬です。

でも、ホルモンバランスの乱れは病気ではなく
生活習慣、食習慣などいろいろなことが
複雑に絡まって体の不調です。

ですから、ニキビを治療したいというだけでは
保険適用外であっても
ピルを処方してもらえる可能性は低いでしょう。

昔に比べると今の低用量ピルは副作用も少なくなりましたが
副作用がまったくないというわけではありません。

また、医師の管理の下に、体調をよく観察しながら
慎重に服用を続けなければいけないお薬です。
海外からピルを輸入することも可能ではありますが
お医者さんから処方してもらった薬以外絶対に服用してはいけません。

保険が適用になる場合

マーベロンは保険適用外ですが
保険が適用になる薬が日本では現在3種類あります。
それはルナベルLD、ヤーズ、ルナベルULDです。

残念ながらこちらの薬もニキビ治療の目的では
保険適用にはなりません。
日本で低用量ピルが保険適用になるのは
月経困難症である場合です。

月経困難症とは生理のときに起きる不快な症状がとても重く
生理痛のほかに吐き気、頭痛、下痢などの症状で
日常生活が送れないほどになる病気のことです。

もしこのような症状で婦人科を受診すれば
保険が適用になるピルを処方してもらえるかもしれません。

ただし、ルナベルやヤーズといったお薬は
マーベロンなどに比べると価格がとても高く
3割負担でもマーベロンを保険適用外で買うのと
同じくらいになってしまいます。

 - ホルモンバランス

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

117824
生理前になるとニキビができる理由|肌とホルモンの関係とは

肌に影響を与える二つの女性ホルモン 普段はニキビができることはなくても、生理前に …

064977
生理前こめかみにニキビができる女性|固形石鹸シャンプーの効果

生理前になると、普段はそんなところにニキビができるはずがないところにできてしまう …

117829
生理前1週間の肌荒れ対策|ホルモンバランスを安定させる方法

生理前1週間はホルモンバランスが不安定 生理前になるとお肌の調子が悪くなると言わ …

117830
ニキビができたら婦人科に行く?ホルモンバランスと病気の関係

ニキビ=病気とすぐに考えない ニキビが突然できると「何か病気のサインなのでは?」 …

no image
ビルをやめたらニキビが増えた|おすすめの漢方薬

ピル服用中止後の体調が不安   ピルの服用は、肌荒れを防止する効果があ …

no image
生理前のスキンケア方法|ニキビができやすい時期にやるべき3つの事

生理前はスキンケアを変える 生理前はホルモンバランスが乱れやすくなって 普段ニキ …

092965
ニキビ治療のピルは副作用が心配|ホルモン療法のリスクを知る

ニキビのできる原因の背景は、寝不足やストレスといったものだけではなく、生理不順や …