大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

洗顔ブラシは肌に悪いの?摩擦は大人ニキビの大きな原因に

      2015/11/11

洗顔ブラシの正しい使い方とは

105971

アメリカから火が付いた洗顔ブラシ。
日本でも美容家電がブームになっていることもあり
2、3年前から電動の洗顔ブラシを見かけるようになりました。

ニキビ用洗顔を購入すると洗顔ブラシをプレゼント
といったようなテレビCMもありますので
気になっている方も多いかと思われます。

一方で、洗顔ブラシの摩擦がニキビの原因にならないかと
疑問に思う方も多いでしょう。
そこで今回は電動ブラシの正しい使い方を考えていきたいと思います。

スポンサードリンク


電動ブラシを使うと手で洗うことのできない
毛穴の奥の汚れまですっきり落とすということですが
本当なのでしょうか。

毛穴というのは目に見えないほど小さいものであり
ブラシの毛先が毛穴の奥まで入り込むことはできません。
ブラシを使った分、手で洗うより洗い上がりはさっぱりしますが
ニキビを予防するほどの効果はないかと思います。

ただ、さっぱりした洗い上がりが好みな方にとっては
電動ブラシで洗顔するのもありだと思います。
そのときには絶対にブラシを肌に押さえつけないようにして
泡をブラシでクルクルさせるような感覚で洗うとよいでしょう。

同じところにずっとブラシを当て続けるのは避けて
顔全体を洗うのでも1分ほどで済ませるようにしましょう。
ブラシのマッサージ効果を期待して
長い時間使い続けるのは肌を傷める原因になります。

また、ブラシを使ったあとはよく洗って乾燥させ
常に清潔を保っておくのが重要です。

やっぱりおすすめは手で洗うこと

どうしても電動ブラシは肌をこすってしまうため
大人ニキビができやすい方にとってはあまりおすすめできません。

ブラシは力加減が難しいし、洗ったりなどの管理も面倒です。
やはりニキビがあるときの洗顔は
たっぷりの泡を使ってやさしく洗顔することが一番です。

皮脂をしっかり取ってさっぱりとした洗い上がりが好きな方は
普通の固形石鹸を使って洗顔することをおすすめします。

固形石鹸は刺激が強いと思われがちですが
合成界面活性剤も入っていませんし、材料もシンプルなので
洗浄力がある割に肌への負担は少ないですよ。

普通の固形石鹸では刺激が強すぎると感じる場合は
敏感肌用の固形石鹸や透明感のある色の石鹸を選ぶとよいでしょう。
透明感のある石鹸は、色付きのものより低刺激なことが多いです。

 - 洗顔

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

086101
水洗顔でニキビが悪化する理由|肌がリバウンドするって本当?

洗顔料は刺激が強すぎ? ニキビを治そうとして、一日に何度も洗顔をくり返した結果、 …

040639
洗顔してもニキビが治らない│女性に多い間違ったスキンケア

皮脂が詰まりアクネ菌が繁殖して炎症が起きるというのがニキビができるメカニズムです …

067075
ニキビがある時の洗顔は弱酸性?界面活性剤の量に注意

弱酸性=肌に優しいというわけではない 「弱酸性」という言葉って、最近よく耳にしま …

092733
ニキビがあるときの洗顔は水?お湯?本当に正しい顔の洗い方

水で毛穴は引き締まらない 皆さん、洗顔するときの水の温度ってどうしていますか。 …

no image
水洗顔に好転反応はあるの?化粧品のセールストークに注意

肌の毒素が抜けている証拠?「好転反応」 洗顔料を使った洗顔は必要以上に皮脂を取っ …

062428
ニキビを作らない正しい洗顔方法|間違ったスキンケアしてない?

ニキビを予防するためのスキンケアはいろいろなものがありますが、その中でも基本とな …

133817
炎症ニキビの刺激が少ない洗顔方法|水が肌にしみる女性に

最終形態、炎症ニキビは辛い 炎症にきびができると触るだけも痛いし、メイクをしても …

019977
洗顔の泡立てが面倒くさいものぐさ女子|洗顔を簡単にするコツ

泡立てないで洗顔をするのは危険! 私は基本的に面倒くさがりです。 時間をかけてふ …

no image
オイルクレンジングがニキビの原因に?正しい洗顔の選び方

肌の刺激が強いオイルクレンジング   オイルクレンジングはしっかりメイ …

124172
ノーメイクにクレンジングは必要なし!洗いすぎはニキビの元

クレンジングには界面活性剤がたっぷり ニキビ予防の基本は、毎日の洗顔でしっかりと …