大人ニキビの治し方|アラサー女子のスキンケアTIPS

大人になってもニキビが治らない女性のための情報を紹介中

>

仕事が忙しくてニキビができやすい女性|お肌によい睡眠法

      2015/11/25

睡眠不足でニキビができる原因

私は6時間以下の睡眠時間が続くと必ずニキビができます。
朝起きて鏡に映った自分の顔にニキビを見つけると
体は正直だなあ、すごいなあと関心してしまいます。

そもそもどうして寝不足になるとニキビができるのでしょうか。
ニキビができる原因には体内のホルモンが関係してきます。
睡眠不足になるとそのホルモンバランスが乱れてしまうんです。

加えて、睡眠不足になると免疫力が落ちてくるので
少しの体調の変化でもニキビができやすくなります。
ニキビができると悪化したり治りにくくなったりもします


スキンケアだけでニキビを改善するには限界があります。
ニキビ予防には生活習慣をしっかり整えることが大事です。
特に睡眠はしっかり取っておきたいところです。

スポンサードリンク



 

一日6時間以上の睡眠を

ニキビを予防するには、一日6時間以上の睡眠が必要です。
仕事で帰りが遅くなったとしても、遊びたい用事があっても
睡眠時間だけは絶対に確保したほうがいいです。

食生活に気を付けることもニキビ予防では大切になりますが
食事より睡眠を優先的に取るべきです。
仕事が遅くなったときは、食事はパパッとつくって
すぐに寝たほうがニキビ予防になります。

 

お肌のゴールデンタイムは10時から2時の間

そうはいっても、仕事や育児が忙しくて
6時間以上の睡眠を確保が難しいこともあると思います。
そのような場合はお肌のゴールデンタイムを意識してください。

お肌のゴールデンタイムとは10時から2時の時間のことです。
この時間に寝ることでホルモンの分泌が促進されて
ニキビができにくいお肌をつくることができますよ。

10時に寝るのが難しい場合でも、11時や12時などと
絶対にこの時間までには寝るということを決めて
なるべく規則正しい生活を心掛けることが重要です。

 

注意!寝だめに意味はありません

私がニキビに悩んでいたとき、こう思ったことがありました。
普段は忙しくて寝る時間が1時、2時になったとしても
休みの日に12時間とか寝れば帳消しじゃない?
でも、ニキビは治りませんでした……。

ニキビ予防に寝だめは意味がありません。
お肌によいとされる成長ホルモンは
体内時計に大きく影響されます。

そのため寝だめをしてしまうと、体内時計が狂ってしまい
ホルモンバランスが乱れてニキビをつくる原因になります。
ですから、逆に週末に夜更かしをするのもNGです。

ゴールデンタイムにしっかり寝るのが難しくても
寝る時間を一定にすることでニキビ予防になります。

 - 睡眠

スポンサードリンク

360

360

  関連記事

no image
睡眠不足でもできるニキビ対策|肌に優しい夜勤の過ごし方

私にニキビができているのは仕事が忙しいせい 夜勤があるので睡眠不足になるせいだ …

042870
メイクしたまま寝たときの対処法|ニキビができないか不安な方へ

メイクをしたまま寝てしまって、次の日後悔してしまうことはありませんか。 私はお風 …